ニュース
» 2010年12月15日 11時00分 UPDATE

パブリッククラウドサービス:アイネット、Hadoopを採用した企業向けクラウドストレージサービスを提供開始

Hadoopで構築したストレージサービス「Cloudstor(VAiOS Private Cloud HDFS Storage Service)」。プライベートクラウドを志向する企業のさまざまな用途に対応。

[唐沢正和,ITmedia]

 アイネットは12月14日、同社データセンターで展開しているVAiOSプライベートクラウドサービス上に追加する新クラウドサービスとして、Hadoop分散ファイルシステムで構築したストレージサービス「Cloudstor(VAiOS Private Cloud HDFS Storage Service)」を開発し、法人企業向けに2011年2月1日から提供開始すると発表した。

 「Cloudstor」は、VAiOSプライベートクラウドサービスの共通アプリケーションとして、米国のパブリッククラウドサービスではデファクトスタンダードとなっているオンラインストレージサービス「Hadoop分散ファイルシステム」(以下、Hadoop)の仕組みを、企業向けにセキュリティを確保し、安全かつ安価なサービスとして提供するもの。また、Web2.0技術である「REST方式インタフェース」を採用し、将来にわたりサービス拡張が可能なスケーラブルなストレージシステムを実現している。

inet01 アイネット 常務取締役 田口勉氏

 アイネット 常務取締役の田口勉氏は、今回サービス基盤として採用したHadoopについて、「Hadoopは、サーバに内蔵されたストレージ領域を大量に積み上げて、スケーラブルで安全性の高いストレージシステムを実現するパブリッククラウドサービス。従来は、高価なストレージサービスやストレージサーバーをHA構成で接続して、堅牢なシステムを構築してきたが、Hadoopでは、ハードウェアが壊れることを前提に、数多くのハードウェアを何重にも組み合わせたシステムになっている。この仕組みを利用することで、従来よりも安価に高性能なストレージシステムを構築できる」と、そのメリットを説明している。

inet02 「Cloudstor」の全体像。RESTインタフェースとHadoop型ストレージシステムを導入

 また、「Cloudstor」では、VAiOSプライベートクラウドサービスのデータセンターにすべてのデータを保管するため、WindowsなどのPCを始め、iPhone、iPadやAndroid搭載端末などから自由にアクセスできる点も大きな特徴。社内LANやWAN、WiFi/Hotspot、WIMAXや3G/LTEなどさまざまなネットワークを介して利用することが可能となっている。利用者は、スマートフォン用、PC・スマートパッド用のアプリケーションをそれぞれの端末にダウンロードすることで、「フォルダーアクセス」「電話帳アクセス」「カレンダーアクセス」「写真・動画キャプチャー」「電話会話・音キャプチャー」「メモ保存・共有」といった機能を利用できる。

 さらに、セキュリティと安全性を確保した企業向けサービスとして設計され、データの保管場所なども確認できるため、ISMSやプライバシーマークをベースに事業展開している企業でも安心して利用できる。

 サービスメニューは、同社データセンターから提供する「標準オンライン・ストレージサービス」(2GB〜10TB)に加えて、顧客のデータセンターにストレージサービスを構築・運用する「オンプレミス・ストレージサービス」も用意する。このほか、VAiOSフランチャイズ先にもサービス展開していく予定。提供料金は、1ユーザーアカウントが月額2400円、ストレージ使用料金が1GBあたり月額20〜80円となる見込み。

 販売戦略について田口氏は、「プライベートクラウドを志向する企業ユーザーを主なターゲットとして販売活動を展開する。例えば、ファイルサーバのリプレースを検討している企業から、シンクライアントやモバイルコンピューティングの導入を検討中の企業、パブリッククラウドのユーザーでセキュリティを強化したい企業、プライバシーマークやISMSをベースに事業展開している企業、ITインフラをもたない中堅・中小・SOHO企業などまで、さまざまな企業のニーズに応えることができる」としている。

 また、同社では、「Cloudstor」の提供開始を機に、Hadoopストレージシステムを使ったシステムインテグレーション事業にも参入する方針。電子書籍やビデオコンテンツなど大量のデータコンテンツを扱うシステムを対象に、Hadoopストレージシステムのインテグレーション提案を推進していくという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -