ニュース
» 2010年12月20日 17時37分 UPDATE

Citrix、Web会議サービスの独Netviewerを買収

総合的な仮想化戦略を進めるCitrixが、欧州市場でのプレゼンス拡大を狙ってドイツのSaaS企業を買収する。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Citrix Systemsは12月17日(現地時間)、SaaS企業の独Netviewerを買収することで合意に達したと発表した。Netviewerは買収完了後、Citrixのオンライン部門であるCitrix Onlineに組み込まれる。買収総額などの詳細は公表されていない。取引は2011年初旬に完了する見込みだ。

 Netviewerは2001年創業のカールスルーエに拠点を置く非公開企業。Web会議やドキュメントの共同編集機能をSaaSとして提供している。主に欧州の68カ国に、1万8000社以上の顧客を持っている。SAP、Siemens、Bayer、BMWなどが同社のサービスを利用している。

 CitrixはNetviewerの買収により、欧州市場でのプレゼンスを拡大する狙い。買収完了後、NetviewerはCitrix OnlineのEMEA(欧州・中東・アフリカ)市場の拠点となる。NetviewerのWeb会議サービスはCitrixの「GoToMeeting」などの製品と重複するが、今後統合していくかどうかは明らかにしていない。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

関連ホワイトペーパー

Citrix(シトリックス) | 仮想化 | SaaS


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -