ニュース
» 2011年01月14日 16時16分 UPDATE

大林組、技術情報検索システムを構築

ジャストシステムの検索エンジン「ConceptBase Enterprise Search」をベースに、キーワードを自由に組み合わせて検索できるシステムを構築した。

[國谷武史,ITmedia]

 建設大手の大林組は、社内の技術情報を検索するシステム「OC-Knowledge」を構築した。同システムに検索エンジン「ConceptBase Enterprise Search」を提供したジャストシステムが1月14日付で発表した。

 ジャストシステムによると、大林組では技術情報がイントラネットのポータルサイトや部門のホームページなどに散在しており、社員が必要とする技術情報をすぐに探し出すことが難しい状況にあったという。情報検索のスピードを高めて業務効率の改善を図る目的からOC-Knowledgeを構築した。

 OC-Knowledgeを構築する際に、複数の技術情報群に対して属性を指定することで横断的に結果を絞り込む機能や、キーワードを自由に組み合わせて検索できる機能が求められ、ConceptBase Enterprise Searchがこれらの要件を満たすとして採用に至った。同社は従来システムで「ConceptBase」を採用しており、管理手順を大きく変更する手間もないという。

 大林組ではOC-Knowledgeの構築によって、技術情報を一元管理できるようになった。ポータルサイトでの属性指定や参照したいデータベースの切り替え、キーワード検索を自由に組み合わせることで、ユーザーごとに異なる検索ニーズに対応できるとしている。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -