ニュース
» 2011年02月09日 16時54分 UPDATE

「SAP Business ByDesign」がiPadに対応 SDKもリリース

SAPのSaaS型ERPスイート「Business ByDesign」がバージョン2.6にアップデートした。iPadとBlackBerryをサポートするようになったほか、拡張機能を構築できるSDKが加わった。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 独SAPは2月7日(現地時間)、同社のSaaS型ERPスイート「Business ByDesignフィーチャーパック2.6」の一般提供を2月1日に開始したと発表した。これまでの6カ国(中国、フランス、ドイツ、インド、英国、米国)に加え、オーストリア、カナダ、スイスでも販売する(日本では現在まだ提供されていない)。

 Business ByDesignは、100〜500人規模の企業向けの包括的なビジネス管理ソリューション。ERPを中心に、CRM、SFA(営業支援システム)などの機能も備える。新版では、既に対応している米AppleのiPhoneに加え、iPadとカナダのReseach In Motion(RIM)のBlackBerryにも対応した。米GoogleのAndroidと米MicrosoftのWindows Phone 7には次期版で対応する計画という。

 また、パートナー企業や顧客が独自の拡張機能を追加できるようにするためのSDKを追加した。Microsoft Visual Studioベースの開発環境で拡張機能を構築できる。

 Business ByDesignの現在の顧客企業は約250。5月までにさらに数百社の獲得を見込んでいる。

関連キーワード

SAP Business ByDesign | ERP | SAP | iPad | SaaS | SDK | BlackBerry | Visual Studio


関連ホワイトペーパー

ERP | SAP | SaaS | SDK | iPhone | Visual Studio


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -