ニュース
» 2011年03月30日 17時43分 公開

Google、Androidのアプリ内課金機能をスタート

開発者はアプリ内課金機能を使って、自分のアプリ内でバーチャルアイテムなどを販売できる。

[ITmedia]

 米Googleは3月29日、Androidのアプリ内課金機能「Android Market In-app Billing」を開始した。開発者はこの機能を使って、自分のアプリ内でバーチャルアイテムなどを販売できる。

 既にこの機能を導入したアプリもいくつか登場している。Disney Mobileのゲーム「Tap Tap Revenge」、ComiXologyのコミックストアアプリ「Comics」などだ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -