ニュース
» 2011年03月31日 07時41分 UPDATE

Googleの高速ブロードバンド実験、カンザス州カンザスシティで2012年スタート

Googleは、Web高速化の取り組みの一環として2010年に発表した「超高速ブロードバンド実験」の最初の実施地域として、カンザス州カンザスシティを選んだ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは3月30日(現地時間)、1Gbpsのブロードバンド実験計画の最初の実施地域としてカンザス州カンザスシティを選定したと発表した。2012年第1四半期(1〜3月期)にはサービス提供を開始する計画だ。

 同社が2010年2月に発表したこの取り組みは、5万〜50万世帯に対し、FTTHで現行の家庭向けブロードバンドの100倍以上高速なネットワークを有料で提供するというものだ。当初は実施地域を2010年中に決定する予定だったが、約1100もの地域から応募があったため、選定を延期していた

 対象地域の選定に当たっては、ネットワーク構築を効率的に行えるか、コミュニティーに大きな影響を与えられるか、行政機関や地域コミュニティーと円滑な関係を作れるかを重視したという。Googleはこれらの観点からカンザス州カンザスシティ(カンザスシティはミズーリ州とカンザス州にまたがっており、産業のほとんどはミズーリ州側に集中している)を選んだとしている。この観点で同社は地元の企業や大学と協力し、ブロードバンドネットワークで利用できるアプリケーションの開発を支援する。

 同社はカンザスシティ以外でも、米国内の幾つかの地域で同様の実験を行う計画だ。

関連キーワード

ブロードバンド | Google | Google Fiber | FTTH


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -