ニュース
» 2011年05月12日 18時11分 UPDATE

大塚商会、事前検証済みで短期導入できるBIパッケージを発売

大塚商会は、日立製作所とアシストの製品を組み合わせたビジネス分析(BI)ツールとシステム構築サービスをセットで提供する。事前検証済みの構成であり、最短1週間での導入が可能という。

[國谷武史,ITmedia]

 大塚商会と日立製作所、アシストは5月12日、ビジネス分析(BI)ツールとシステム構築支援サービスをパッケージにした「インメモリ型BI Pack」を13日から提供すると発表した。中堅・中小企業や大企業の部門や拠点での利用を見込んでいる。

 インメモリ型BI Packは、日立製作所のアドバンストサーバ「HA8000シリーズ」とアシストのBIソフトウェア「QlikView」を組み合わせたシステムを大塚商会が販売し、システム構築の支援も提供する。大塚商会と日立が事前に動作や性能を検証を行っており、個別の導入検証を簡略することで、最短1週間で導入できるとしている。

 本パッケージでは、HA8000シリーズのメモリ上に大容量の業務データを展開し、QlikViewによる高速処理を行うことで、精度の高い分析結果を短時間で得られるのが特徴という。価格は税別395万円から。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -