ニュース
» 2011年06月30日 14時19分 UPDATE

中堅企業向け事業継続サービスを提供 IBMとサイオス

日本IBMとサイオステクノロジーは、中堅企業に向けて「事業継続 簡単クラウド」の提供を開始する。

[伏見学,ITmedia]

 日本IBMとサイオステクノロジーは、7月1日から中堅企業向けサービス「事業継続 簡単クラウド」の提供を開始する。

 事業継続 簡単クラウドは、災害時に自社のITシステムをクラウド上のバックアップシステムに切り替えるサービス。システムの切り替えは、サイオスが提供するクラスタリングソフトウェア「LifeKeeper」のHAクラスター機能によって、障害発生時に自動的に実行される。バックアップシステムは、IBMのクラウドサービス上の仮想サーバおよびストレージを利用する。

 新規にサーバ、ストレージ、OSなどのIT資産を購入する必要がないため、少ない初期投資で短期間に構築できるほか、バックアップシステムの設置場所を、日本以外に米国、ドイツ、シンガポールなど海外のIBMデータセンターからも選択できる。

Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -