ニュース
» 2011年07月08日 14時06分 UPDATE

eBay、モバイル決済企業Zongを2億4000万ドルで買収――PayPal強化へ

eBayが、Googleにモバイル決済の人材を引き抜かれたPayPalを強化する目的で、FacebookやZyngaの決済システムを提供しているZongを買収する。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米eBayは7月7日(現地時間)、モバイル決済プラットフォームを提供する米Zongを買収することで合意に達したと発表した。買収総額は2億4000万ドルで、取引は第3四半期(7〜9月)に完了する見込み。同社はこの買収により、米Googleや新興企業の米Squareが進出しているモバイル決済市場での地位強化を狙う。

 Zongは2008年創業のカリフォルニア州メンロパークに拠点を置く非公開企業。オンラインサービスで携帯電話の番号を入力することで料金を通信キャリア経由で支払える決済サービスを、世界45カ国の250以上の通信キャリアとの提携の下、提供している。米Facebookの決済システム「Facebook Credits」も同社が提供しており、Sony Online Entertainment、Zynga、Disneyに買収されたPlaydomなども同社の顧客だ。現在の同社のプラットフォーム利用者数は32億人に上るという。

 eBayは「Zongがモバイル決済およびデジタルグッズ市場でのPayPalのポジションを強化する技術と才能をもたらすと期待している」と発表文で語った。

 9400万のアクティブアカウントを擁するオンライン決済大手であるPayPalは、2006年からモバイル決済技術の開発に取り組んでおり、現在パートナー企業とモバイル決済およびPOS技術のトライアルを実施しているという。現在、800万人以上の顧客が携帯端末からPayPal経由で決済を行っており、2011年にPayPalが扱うモバイル決済高は30億ドルになるとeBayはみている。

 米調査会社Juniper Researchは、モバイル決済市場は2015年までに6700億ドル規模の市場になると予測している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -