ニュース
» 2011年08月08日 11時02分 公開

Google Newsの英語版にメディアと提携の「Editors' Picks」コーナー

Google Newsに、Wall Street JournalやNew York Timesが推奨する記事を紹介するコーナーが新設された。100%アルゴリズムで動いているニュースアグリゲーションサイトに初めて“人力”の要素が加わった。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは8月4日(現地時間)、ニュースアグリゲーションサイト「Google News」の英語版に、Wall Street Journalなどのニュースメディアサイトのお勧め記事を紹介するコーナー「Editors' Picks」を新設したと発表した。

 Google Newsでは同社のアルゴリズムで記事を選択しており、完全に人力を排しているが、このコーナーは提携するメディアサイトの編集者が選んだ記事のリストになっている。

 Google News U.S. editonの右カラムに追加された「Editors' Picks」

 同社は2010年6月に同機能のテストをスタートしている。テスト期間中、メディアと読者の双方からポジティブな反応が多かったため、正式に提供することにしたという。

 現在このコーナーに表示されるのは、Reuters、Wall Street Journal、New York Times、Los Angels Times、Atlantic、Market Watch、HUFFINTON POSTなど十数メディア。メディア名の横に表示されている矢印アイコンをクリックすることでメディア間を移動する。

 Editors' Picksに参加したいメディアは、ヘルプセンターで申し込み方法を確認できる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -