ニュース
» 2011年09月21日 16時34分 UPDATE

ドキュメントも添付できる:日本技芸、Google Apps拡張サービスrakumoワークフローのiPad版提供開始

iPadでホーレンソーや承認が行える。

[鈴木麻紀,ITmedia]

 日本技芸は9月20日、Google Apps for Business(以下Google Apps)の拡張サービス「rakumoワークフロー」をiPadで利用できるサービス「rakumoワークフロー for iPad」の提供を開始した。iPad向けにデザインや操作性を最適化し、Google Docsのドキュメントも添付できるようにした。

rakumo0921a.jpg rakumoワークフロー for iPad 承認入力画面(左)と、承認済画面

 rakumoワークフローは、経費申請や価格決定等に関する上長の承認を仰ぐ、営業報告や進ちょく報告を上げる、といった日本企業が必要とする報連相(ほうれんそう)+承認を時間や場所が離れた状況でも実施できるサービスで、業務生産性の向上や迅速な意志決定に役立てられる。また、自社内にサーバを設置する必要がなく、低価格で利用できる。

 rakumoワークフロー for iPadは、PC版のrakumoと同等の機能が利用でき、多忙な管理職や外出の多い営業マン、フィールドエンジニアなども場所や時間に束縛されず利用できる。

主な特徴

 1 見やすく使いやすいインタフェース

 大画面タッチパネルデバイスに最適化したインタフェースは、直感的に操作できる。また、データ入力を省力化する過去の申請をコピーできる機能も加えられた。

 2 Google Docsのドキュメント添付

 申請書や回覧にGoogle Docsに保存したドキュメントを添付できる。

rakumo0921b.jpg 計画表、見積書などの申請に必要な書類を添付できる

 月額利用料は、315円(税込)/1アカウント(Google Appsライセンス料除く)。パソコン版を契約すれば、追加費用なしでiPad版も利用できる。クラウド側で継続的にサービスのアップデートを実施するので、追加費用や更新作業なしに、継続的なサービスアップデートを受けられる。Androidタブレットは、近日中に対応予定。

関連ホワイトペーパー

Google(グーグル) | iPad | ワークフロー


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -