ニュース
» 2011年10月04日 19時27分 UPDATE

HP、非構造データ管理のAutonomyを103億ドルで買収

HPが、8月の業績発表時に言及した企業向けインフラソフトメーカーAutonomyの買収を完了した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Hewlett-Packard(HP)は10月3日(現地時間)、企業向けインフラソフトメーカー、英Autonomyの買収を完了したと発表した。HPがAutonomyの株式の87.34%を1株当たり25.50ポンド(約35ドル)の現金で取得し、総額はおよそ103億ドルに上る。

 Autonomyは1996年創業のケンブリッジと米サンフランシスコに拠点を置く情報・通信関連ソフトウェアメーカー。顧客は、AT&TやVerizonなどの通信キャリアやBBC、Reutersなどのメディア、ソニーやトヨタなど広範な業種にわたる。

 買収後、Autonomyは独立事業として現CEOのマイク・リンチ氏が率いる。同氏はメグ・ホイットマンCEOの直属となる。HPはこの買収で約2万5000社の顧客を獲得し、企業向けソフトウェア事業へのシフトを促進する。

 ホイットマン氏は声明文で「爆発的に増加する非構造データおよび構造データの価値を利用できるようにすることは、コンシューマー、企業、政府にとって唯一最大の機会だ。こうしたデータを管理・活用して分析・予測し、より良い意思決定に利用するわれわれの能力を、Autonomyは確実に強化する」と語った。

 なお、リンチ氏は否定しているが、米Oracleは先日、AutonomyがOracleにも買収を持ち掛けたが、提示価格が高過ぎため見送ったと発表した

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -