ニュース
» 2011年11月07日 19時28分 UPDATE

双日システムズ、システム“丸ごと”の災害復旧サービスを提供へ

NovellのDRツールを利用した情報システムのバックアップサービスを始める。

[ITmedia]

 双日システムズは11月7日、データおよびシステムの災害復旧(DR)対策サービス「nDRクラウドサービス」を21日から提供すると発表した。

 新サービスは、米Novellのバックアップ/リカバリソフトウェア製品「PlateSpin Protect」を利用して、仮想サーバや物理サーバのワークロード全体を遠隔地にあるデータセンターに1日に1回程度コピーするする。災害時にはコピーしたワークロードを仮想サーバとして起動させることで、短時間のうちにシステムを復旧できるという。

 価格は初期費用が35万円、利用費が月額10万円(利用1年以上の場合)、ブート費が1OS当たり1回1万5000円となる。同社では2014年度に3億5000万円の売り上げを見込む。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -