ニュース
» 2012年01月12日 12時23分 公開

NECとWebroot、スマートフォンとタブレット端末向けセキュリティサービスを共同開発

NEC製のMDM製品とWebrootの不正プログラム対策ソフトを組み合わせたクラウド型のセキュリティサービスを通信事業者向けに提供する。

[ITmedia]

 NECと米Webrootは1月12日、スマートフォンおよびタブレット向けのセキュリティ対策ソリューション「NEC Mobile Security Pro」を共同開発したと発表した。通信事業者向けに「クラウド型統合セキュリティ対策ソリューション」として同日から提供するほか、個人向けにも販売する予定。

 NEC Mobile Security Proは、NECのモバイル端末管理(MDM)製品「NC7000-DM Lite」やシステムサービス、クラウド基盤と、Webrootのモバイル端末向けセキュリティ対策ソフト(不正プログラム対策/盗難紛失対策/Webセキュリティ)などをパッケージ化したもの。

 クラウド型の仕組みにすることで、通信事業者などでは少ないコストと短い時間で契約者向けにセキュリティサービスを提供できるようになる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -