ニュース
» 2012年01月16日 12時49分 公開

中小企業向けにSaaS型セキュリティサービスを販売強化 シマンテック

シマンテックは主要パートナーと協力し、SaaS型セキュリティソリューションを中小企業に向けて積極展開していく。

[ITmedia]

 シマンテックは1月16日、SaaS型セキュリティソリューション「シマンテック ドット クラウド メール&Webセキュリティサービス」を他製品と同様のライセンス形態で中小企業に提供すると発表した。ソフトバンクBB、ネットワールド、ダイワボウ情報システム、シネックスインフォテックのパートナー4社が同日より販売開始する。

 シマンテック ドット クラウドは、メールとWebを対象にスパムやウイルス、Webベースの脅威などを防ぐ統合セキュリティサービス。中小企業ユーザーは、Webフォームによるフリートライアルの申し込みから2週間程度で検証を実施し、発注決定から1週間程度でサービスを利用できる。

 同社はこれまで中小企業向けソリューションとして、エンドポイントセキュリティ製品「Symantec Endpoint Protection 12」、バックアップ製品「Symantec System Recovery」などを提供してきた。昨年同社が発表した調査によると、スパムメールの中小企業向けの比率は全体の69.4%となっているほか、フィッシングメールも211通のうち1件は中小企業を狙ったものであるなど、中小企業でのセキュリティ対策が重視されつつあるという。

関連キーワード

SMB | セキュリティ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -