ニュース
» 2012年01月31日 13時30分 UPDATE

グループ経営管理ソリューションを共同提供、SASとディーバ

SAS Institute Japanとディーバが経営管理ソリューション分野で協業する。

[ITmedia]

 SAS Institute Japanとディーバは1月31日、経営管理分野での協業およびグループ経営管理ソリューションの共同提供を発表した。今後3年間で約10億円の販売を目標にしている。

 協業ではディーバの「グループ経営管理・連結会計におけるナレッジ・ソリューション」と、SASの「分析・予測テクノロジーに基づく経営管理ソリューション」を組み合わせ、中期経営計画の策定や管理連結、連結予算管理、顧客・商品別の連結収益性管理、連結財務レポーティングといったグループ経営管理に必要とされるソリューションを提供していくという。

関連キーワード

経営 | SAS Institute


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -