ニュース
» 2012年02月06日 08時00分 UPDATE

Anonymous、FBIとロンドン警視庁の会話をYouTubeで暴露

FBIと英ロンドン警視庁の捜査員が電話会議で交わした会話が録音され、YouTubeで暴露された。

[鈴木聖子,ITmedia]

 ハッカー集団Anonymousは、米連邦捜査局(FBI)と英ロンドン警視庁の捜査員の電話会議の内容を録画した音声をYouTubeで公開した。報道によると、FBIは公開された音声が捜査員の会話であることを認め、捜査に乗り出したという。

 電話会議は1月17日に行われ、ロンドン警視庁の捜査員1人とFBIの捜査員2人が参加。サイバー攻撃に関与した疑いで英国で逮捕されたジェイク・デイビス容疑者など、AnonymousやLulzSecのメンバーとみられている数人の容疑者について、実名を出して話し合っている。さらに、ロンドン警視庁がFBIの事情に配慮して関連の手続きを延期させる手はずを取ったことなども説明された。

 F-Secureによると、「Anonymous Sabu」と名乗るLulzSecのリーダーは1月27日のツイートで、デイビス容疑者の公判が延期されたことに関する内部情報を握っていることをにおわせていたという。

 AnonymousのものとされるTwitterのアカウントでは、「われわれが以前からどうやって彼らの内部通信を継続的に読み取ることができているのか、FBIは気になるだろう」とツイートしている。

関連キーワード

FBI | LulzSec | Anonymous


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -