ニュース
» 2012年02月06日 17時01分 UPDATE

NTTデータ、スマートデバイス向けクレジット決済サービスを発表

POS端末向けの決済クラウドサービス「PastelPort」をベースに、新たにスマートフォンやタブレット端末で利用するサービスを開発した。

[ITmedia]

 NTTデータは2月6日、スマートフォンやタブレット端末で利用するクレジット決済およびクレジットサイン伝票の電子化サービス「PastelPort Plus」の試行サービスを4月から提供すると発表した。6月より本格サービスになる予定。

 新サービスは、同社のPOS端末向け決済クラウドサービス「PastelPort」をベースに開発。導入企業は催事やイベント会場など店舗外で、POS端末が常時設置されていない場所でもスマートフォンやタブレット端末を利用して決済業務が行えるという。利用できるのはAndroid OS対応製品。アプリケーションをインストールし、Bluetoothおよびセキュリティ対応のカードリーダーが必要なる。

 将来的には中国銀聯(UnionPay)決済サービスへの対応や、決済関連の業務サービス(販売促進、売上管理など)のサービスも提供する予定。iOSにも対応するとしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -