ニュース
» 2012年02月07日 19時59分 UPDATE

DHCPの運用を支援するソフトウェアを提供 ソリトンシステムズ

米国Infoblox製のDNS/DHCPアプライアンスのDHCP運用を支援する「Soliton Infoblox Tools Pro」を開発した。

[ITmedia]

 ソリトンシステムズは2月7日、米Infoblox製のDNS/DHCPアプライアンスのDHCP運用を支援するソフトウェア「Soliton Infoblox Tools Pro」の提供を開始した。

 InfobloxのDNS/DHCPアプライアンスは、ネットワークの安定運用を支援するもので、MACアドレスフィルタ機能で不正端末の接続を防止できるようにもなっている。Soliton Infoblox Tools Proは、CSVファイルに記載したMACアドレスの追加や削除、全データのインポート/エクスポートを一括で処理できるほか、同社のPCセキュリティ管理ソフト「InfoTrace PLUS」の資産管理データとも連携する。InfoTracePLUSから出力したMACアドレスを含むレポートファイルを、InfobloxのMACアドレス登録用のCSVフォーマットに変換して、Infobloxと同期させる。

 これらの機能を活用することで、設定ミスや作業時間を低減させ、InfoTrace PLUSのユーザーの資産管理情報をセキュリティ対策に反映させることができるという。

 ソフトウェアは無料で、インストール作業やトレーニングのサービスを90万円(税別)で提供する。

関連キーワード

ソリトンシステムズ | 運用管理 | DHCP


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -