ニュース
» 2012年02月08日 12時42分 UPDATE

米Yahoo!、ボストック会長ほか3人の取締役が退任

米Yahoo!のロイ・ボストック会長ほか3人の取締役が退任し、新たに2人の取締役が加わった。

[佐藤由紀子,ITmedia]
 roy ロイ・ボストック氏

 米Yahoo!のロイ・ボストック会長は2月7日(現地時間)、同職を退任すると発表した。同氏とともに、ビオメシ・ジョシ氏、アーサー・カーン氏、ゲイリー・ウィルソン氏の3人の取締役も退任する。4人は次回の株主総会での再任を目指すことはないという。

 ボストック氏は2003年から同社取締役を務め、2007年にテリー・セメル氏の後任として会長となった。

 取締役会は同日、新たな取締役として、エンターテインメント企業の米Rovi Corporationのアルフレッド・アモロソCEOと、コンタクトセンターサービスの米LiveOpsのメイナード・ウェブCEOを迎えたと発表した。ウェブ氏は米eBayでCOO(最高執行責任者)を務めた経験を持つ。

 Yahoo!は検索サービスで米Googleに大きく差を付けられ、広告枠の販売システムの強化に手間取るなどで業績が低迷している。同社は経営再建を目指して1月5日に新CEOにスコット・トンプソン氏を指名した。また、共同創業者のジェリー・ヤン氏は1月17日に取締役を辞任している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -