ニュース
» 2012年02月23日 10時34分 UPDATE

ポルノサイトでユーザー情報が大量流出? 恥ずかしさ以上の危険性も

人気ポルノ動画サイトのユーザー情報が流出し、掲示板サイトに公開されたという。こうしたWebサイトの利用が周囲に知られる以上に怖い事態に遭う恐れもある。

[ITmedia]

 人気ポルノ動画サイトYourPornのユーザー情報が大量に流出し、掲示板サイトに公開されたという。英セキュリティ企業のSophosが2月22日付のブログで伝えている。

 それによると、流出した情報はユーザーのメールアドレスやパスワード、生年月日など。数千件の情報が流出したもようだが、セキュリティブロガーのアンダース・ニルソン氏が確認したところ、数百万以上のユーザー情報にアクセスできてしまう状態だったという。

 ポルノサイトを巡っては、2月上旬にもBrazzersサイトに対する不正アクセス攻撃で35万ユーザーの情報が流出する事件が発生している。

 こうした事態に対しSophosは、「ポルノサイトの利用を職場の同僚や家族に知られる恥ずかしさもあるが、それ以上に、攻撃者が流出した情報を使ってPayPalやAmazonにアクセスできるかを試すかもしれない」と指摘。複数サイトでIDやパスワードを使い回すことに警鐘を鳴らし、こうしたユーザーに“悪しき”習慣を改めるよう呼びかけている。

関連キーワード

アダルトサイト | 情報流出 | Sophos


Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -
激変する企業ITシステムに対応するための知見を集約。 ITの新しい潮流に乗り遅れないために。