レビュー
» 2012年04月06日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:最大14倍!Oracle Databaseの高速化とベンチマーク結果

Oracle Databaseのスキル/ノウハウを活用でき、データベース専用機より低コストで十分な性能を実現する「Oracle Database 高速化ソリューション」が企業の悩みを解決する。

[PR/ITmedia]

 大容量メモリとOracle Databaseのインメモリ技術「In-Memory Parallel Execution」、データ圧縮技術「Advanced Compression」により高速データ処理を行う「Oracle Database 高速化ソリューション」。NECのサーバ「Express5800シリーズ」とストレージ「iStorageシリーズ」に、Oracle Databaseとその周辺ソフトウェアを最適化した状態で提供することで最大14倍の性能向上を実現している。

 本ホワイトペーパーでは、Oracle Database 高速化ソリューションが高速である理由を技術的かつ平易に解説。さらに詳細な検証環境(システム構成図、検証用データなど)を挙げた性能検証の結果を具体的な数値で掲載。これらにより、低コストで高速な処理環境を実現している理由が明確になっている。

 Oracle Database 高速化ソリューションを導入した企業の事例も掲載されている。同社の課題、選定理由、システム構成が具体的に挙げられており、本ソリューションを検討する際の参考になる。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -