レビュー
» 2012年04月12日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:そのサービスでコスト削減できますか? 誤送信防止やアーカイブを含む本格的な機能が充実したクラウドメールサービスとは?

誤送信防止、送信フィルタ、アーカイブなどの充実した機能も利用したい。しかし、同時にコストも削減したい。加えて運用管理の手間も省きたい。そんな欲張りなニーズに応えるクラウドメールシステムを紹介する。

[PR/ITmedia]

 「コスト削減」を前提にクラウドサービスへの移行を検討しているが、「誤送信防止」「送信フィルタ」「アーカイブ」など、必要な機能を全て導入すると、コストが高くなってしまい困っている。Google Appsなどの海外のクラウドメールサービスを利用しながら、「誤送信防止」「送信フィルタ」「アーカイブ」「アカウント連携」などを行っているが、それらの追加機能をオンプレミスで管理しているため、利用コストも管理コストも削減することができない状況に陥っている。

 そのような課題を柔軟に解決することができたのは、第三者の立場で、お客様に最適なメールシステムの提案から導入、運用・管理まで、全ての工程を強力に支援する、メールシステムに特化したコンサルティング&ソリューションを提供している会社だからこそ。

 クラウドメールシステムに必要とされる機能を中心に、弊社サービスで実現している機能の内容を例に挙げながら、メールシステムに関わるお客様の運用・管理負荷を大幅に低減し、低コストで信頼性の高い、現場で求められている「本格的なメール機能」をご提供することのできるクラウドサービスについて、詳しく紹介する。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -