ニュース
» 2012年04月25日 18時05分 UPDATE

不正サイト対策で提携、ネットスターとセキュアブレイン

セキュアブレインが収集した不正サイト情報を、ネットスターの製品に反映させてセキュリティ対策機能を強化する。

[ITmedia]

 ネットスターとセキュアブレインは4月25日、URLフィルタリング製品について技術提携すると発表した。セキュアブレインが収集するマルウェア感染サイトやフィッシングサイト、サイバー攻撃者の指令サーバのサイトなどに関する情報をネットスターに提供する。

 ネットスターは5月末から、同社およびパートナー経由で提供している全ての製品やサービスにセキュアブレインから提供を受けた不正サイトの情報をURLリストとして反映させる予定。不正サイトは常に所在などが変化することから、セキュアブレインの情報は毎日更新して最新の脅威に対処できるようにするという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ