ニュース
» 2012年04月25日 18時37分 UPDATE

A10ネットワークス、2億5600万の同時接続に対応したADC新製品を発表

1Uラックサイズながら115Gbpsのスループットを実現する。

[ITmedia]

 A10ネットワークスは4月25日、通信事業者向けアプリケーションデリバリーコントローラ(ADC)の新製品「AX 3530」を発表した。5月から提供を開始する。

 AX3530は、インテル Xeonの8コアCPU(2基)を搭載した1Uラックサイズモデル。最大2億5600万の同時接続と115Gbpsのスループット、1秒当たり300万の新規セッション確立に対応できる性能を実現している。

 また同社のIPv4延命ソリューション「Carrier Grade NAT」や、IPv6移行ソリューションの「NAT64/DNS64」などにも対応し、IPv4アドレスの枯渇やIPv6への移行を支援するという。製品価格は1990万円(税別)から。

a10_0425.jpg AX 3530

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -