ニュース
» 2012年05月01日 09時41分 UPDATE

Facebook、“報告”の経過を確認できる「Support Dashboard」を発表

Facebookで不快な写真やタイムラインのコメントを報告した後、その報告がどう処理されたかを確認できるダッシュボードが追加される。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Facebookは4月30日(現地時間)、ユーザーがFacebookに対して行った「報告」のその後の経過を確認するための「Support Dashboard」を発表した。同日から段階的に全ユーザーが利用できるようになる。

 「われわれは9億人以上のユーザーに、Facebookコミュニティ規定を侵害するコンテンツについて報告するよう奨励している」が、報告した後、それがどうなったかが分からないという多くのフィードバックを受けていたという。Support Dashboardは、そうしたフィードバックを反映した、ユーザーが報告の経過や結果を確認できるダッシュボードだ。

 dashboard 1 Support Dashboardは「アカウント設定」に追加される

 Facebookでは、投稿やコメント、写真について、不適切だとして報告することができる。例えばコメントを不快だと感じた場合は、コメントの右上の「×」をクリックして表示されるダイアログからFacebookに報告できる。

 dashboard 2 報告ダイアログの例

 報告の結果、そのコメントなどが削除されるかどうかはFacebookの判断に任されており、従来はいつ結果が出るかも分からなかった。

 Support Dashboardの追加とともに、報告に関して何らかの進捗があった場合は、ユーザーに通知が送られるようになる。

 このダッシュボードでは、ユーザーの希望通り(例えばコメントの削除)にならなかった場合の理由の説明も読むことができる。報告したユーザーには、当該コメントを投稿したユーザーにメッセージを送ったり、友達を解除したり、ブロックする選択肢がある。

 Support Dashboardは、まずは写真とタイムラインをサポートし、将来的にはサポートするコンテンツのタイプを拡大していく計画という。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -