レビュー
» 2012年05月07日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:クラウド・コンピューティングを巡るもやもやを払拭する

クラウド・コンピューティングの採用に影響を及ぼす推進要因、障壁、考慮点について、世界中のIT部門と業務部門の意思決定者の方々を対象に調査を実施し、調査で明らかになったことを、クラウドの採用に向けた重要ステップと考慮点にとして、IBMの見解をまとめたものです。

[PR/ITmedia]

 クラウド・コンピューティングの持つ多くの利点は、サービス提供の迅速化、IT 効率の改善とともに情報管理、サービス・マネージメント、サービス指向アーキテクチャ(SOA) の提供にとって魅力的なものです。クラウド・コンピューティングの採用を検討している組織は、提供モデル、対象のワークロード、インフラストラクチャーの準備態勢について慎重に戦略を立てる必要があります。また、クラウド戦略を立案するにあたり、クラウド・コンピューティングとは何かをよく理解することも重要です。

 社内(プライベート)、外部(パブリック)、両者の混在(ハイブリッド) といった複数のクラウド提供の種類があるなか、クラウド・コンピューティングの現在の採用率と採用に影響を及ぼす推進要因、障壁、考慮点について、IBMは2009年7月、世界中のIT部門と業務部門の意思決定者1,090名の方々を対象に調査を実施し、調査で明らかになったことを皆さまと共有し、クラウドの採用に向けた重要ステップと考慮点として、IBMの見解をまとめたものです。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -