ニュース
» 2012年05月10日 07時25分 UPDATE

Google、iPhone版Google+アプリをAndroid版より先に大幅アップデート

iPhone版Google+のデザインやユーザーインタフェースが大幅に刷新され、使いやすくなった。Android版も数週間後にアップデートする。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは5月9日(現地時間)、Google+のiPhone版アプリをアップデートしたと発表した。ユーザーインタフェース(UI)が大幅に変わったバージョン2.0.0.5888を、App Storeからダウンロードできる。

 これまでのiPhone版Google+のUIはAndroid版より使いにくかったが、ストリームの閲覧や+1の追加方法が向上し、デザインも改善された。

 Android版も数週間以内に“さらに驚くような新機能とともに”アップデートするという。

 ホーム画面にプロフィール写真が表示されるようになり、ページ左上に追加された3本線アイコン(Facebookアプリと同じもの)をタップすることで、どこにいてもすぐにホーム画面に戻れるようになった。ストリームでは写真や動画が大きく表示され、画像に文字やコメント数と+1数が別レイヤーで重ねて表示されることでスクロールでの閲覧がしやすくなった。

 plus 1 新しいホームページ(左)、ストリーム画面(右)

 このほか、投稿画面やハングアウトへの参加画面なども改善され、フォントも見やすくなった。さまざまなバグも修正したという。

 plus 2 コメント投稿画面(左)、ハングアウト(右)

 Googleは4月に、Web版Google+のデザインを刷新している。その時点でGoogleはGoogle+のユーザー数を1億7000万人と発表した。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -