ニュース
» 2012年06月25日 11時31分 UPDATE

いじめを受けた高齢者に愛の手を――クラウドファンディングで64万ドル集まる

YouTubeに投稿されたいじめの動画を見た青年がいじめられた見知らぬ女性に旅行をプレゼントしようとネットで募金したところ、4日で64万ドルが集まった。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 「バスでいじめに遭ったカレンさんに休暇をプレゼントしよう」――。クラウドファンディングサイト米Indiegogoでカナダのマックス・シドロフ氏が6月20日(現地時間)に立ち上げた募金に、4日間で約3万人から64万ドルが集まった。募金期間はあと26日あり、現在も金額は増え続けている。

 カレンさんとは、ニューヨーク州ロチェスター在住の68歳の女性、カレン・クラインさん。スクールバスのモニター(運転手をサポートする係)として働いているが、ある日バスの中で数人の生徒に約10分にわたっていじめを受けた。その様子をスマートフォンで撮影した生徒がFacebookに投稿し、YouTubeに転載されて物議を醸していたのを目にしたシドロフ氏が募金を思い立った。

 lets give シドロフ氏が立ち上げた募金ページ

 シドロフ氏はキャンペーンページで「子どもたちがなぜ高齢者をいじめたがったのかは分からないが、何かすべきだと感じた」とし「彼女に生涯最高の休暇をプレゼントしよう」と呼び掛けた。目標額は5000ドルだったが、公開後数時間ですぐに突破した。

 寄付金には課税されないにもかかわらず「オバマ大統領にカレンさんへの募金を免税にするよう呼び掛けよう」という署名運動が始まったり、シドロフ氏に献金しようという別の募金キャンペーンが立ち上げられたりとやや迷走しているが、シドロフ氏はこの反響を受け、新たなプロジェクトを計画しているという。

 Indiegogoは2008年に立ち上げられたクラウドファンディングサービス。無料でキャンペーンを始めることができ、目標額を達成した場合は集まった金額の4%がIndiegogoのものになる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -