ニュース
» 2012年07月18日 11時01分 UPDATE

日立とSAP、「SAP HANA」ビジネスでの協業を強化

SAP HANA関連システムのコンサルティングや事前検証などを行う施設を開設した。

[ITmedia]

 日立製作所とSAPジャパンは7月18日、SAPのインメモリソフトウェア「SAP HANA」と日立製品を活用したシステム関連サービスを提供する「日立SAP HANA ラボラトリー東京」を東京都千代田区のSAPジャパンビルに開設した。

 両社システムの検証やソリューション開発、顧客向けのシステム検証、デモンストレーションなどを行う。また、SAP HANAとHadoop、日立製のサーバを組み合わせた大量データ分析システムの動作検証も実施。構造化データおよび非構造化データの双方の分析に適したシステムだといい、相互に関連させた高度な分析が可能になるという。

 今後は同施設で実際のデータを用いた詳細なテスト検証を行い、「顧客のニーズに沿った高品質なソリューションを実現していく」としている。

関連キーワード

日立製作所 | SAP | SAP HANA | 協業


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -