ニュース
» 2012年07月20日 12時27分 UPDATE

NEC、製造業向けM2M活用支援サービスを提供

NECは、機器同士がIPネットワークを介して通信し合う「M2M」を活用したビジネスの立ち上げ支援サービスを製造業向けに提供する。

[ITmedia]

 NECは7月20日、機器同士がIPネットワークを介して通信し合う「M2M」(Machine to Machine)を活用したビジネスの立ち上げ支援サービスを製造業向けに提供すると発表した。ビジネスモデル策定に関するコンサルティングからトライアル環境、M2Mサービス基盤、業務アプリケーションまでを一貫して提供することで、企業の新サービス創出や経営の効率化、売り上げ拡大などを支援するという。

 新サービスは、同社のM2Mソリューション「CONNEXIVE」のメニューの1つとして提供する。特にトライアル環境の提供に当たっては、データの収集、送信、蓄積などを行うM2Mサービス基盤、モバイル回線や3Gルータなど、トライアルを行うために必要な環境を全て提供。これにより、企業はトライアルの期間を通常の半分、コストを3分の1に抑えられるとしている。

 トライアル環境の提供を行う「M2Mトライアルサービス」の価格は100万円(税別)から。コンサルティングサービスの価格は個別見積もり。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -