ニュース
» 2012年08月02日 12時37分 UPDATE

NEC、大容量化と節電対応を図ったNAS新製品を発売

2Uラック型モデル「iStorage NS500Rc」をNECが発売した。

[ITmedia]

 NECは8月2日、NAS製品「iStorage NSシリーズ」の新製品となる2Uラック型モデルの「iStorage NS500Rc」を発売した。中堅・中小企業やSOHOでの企業内ファイルサーバ用途やバックアップ用途に適したものという。

 新製品は、省電力パーツの採用や独自の冷却設計などで消費電力を削減し、40度での動作環境に対応。HDDの最大容量を従来の約2倍となる36.6テラバイトまで拡張した。グループ化した複数ハードウェア機器に対して自動的に電力割り当てができる「グループパワーキャッピング機能」に標準で対応し、業務への影響を最小限にした節電を実施できるという。

 ラインアップと価格は、18テラバイト搭載モデルが109万8000円から。ディスク拡張モデルが72万8000円から。24日に出荷を開始する。

tknec001.jpg 「iStorage NS500Rc

関連キーワード

NEC(日本電気) | iStorage | 節電


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ