ニュース
» 2012年08月03日 12時04分 UPDATE

Cisco、salesforce.comのベニオフCEOを取締役に任命

Ciscoが、クラウドとソーシャルエンタープライズに注力するsalesforce.comのマーク・ベニオフCEOと、クリーンエネルギー関連のコンサルティング企業Enduring HydroのCEOを取締役に任命した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Cisco Systemsは8月2日(現地時間)、米salesforce.comの共同創業者、マーク・ベニオフCEO(47)と、米クリーンエネルギー関連企業Enduring Hydroのクリスティーナ・M・ジョンソン氏(55)を取締役に任命したと発表した。

 marc マーク・ベニオフ氏

 ベニオフ氏は米Oracleに13年間以上勤めた後、1999年にsalesforce.comを立ち上げた。ジョンソン氏は米エネルギー省で次官を務めた経験も持つ。

 Ciscoのジョン・チェンバーズ会長兼CEOは発表文で、「マーク(ベニオフ氏)はクラウドコンピューティングとソーシャルエンタープライズに関するアイデアで技術革新を起こした。クリスティーナ(ジョンソン氏)は科学技術に関する無比のノウハウを与えてくれる」と語った。

 この2人の任命により、Ciscoの取締役は14人になった。米Yahoo!のCEOを務めたキャロル・バーツ氏やジェリー・ヤン氏も同社の取締役だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ