レビュー
» 2012年08月09日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:ハードウェアの面倒は見たくない! 完全冗長構成・高コストパフォーマンスの条件を満たしたクラウドとは?

完全冗長のインフラ利用でハードウェアの障害対応から開放。簡単に操作できるクラウド管理機能「vCenterオプション」で大幅に業務効率が向上。ディスクI/Oも問題なし。プロが選んだクラウドサービス「サーバオンデマンドNEXT」の事例を紹介します。

[PR/ITmedia]

モバイルインターネット技術に特化し、システム開発事業を展開している株式会社アイコール様。

事業の拡大により、ハードウェア障害への対応にかかる労力とコストが年々増加しており、業務効率の大幅な改善が求められていた。

そんな中、クラウドであればハードウェア障害の対応負荷を軽減できるのでは?とクラウドサービスの調査を開始。

クラウドでは、従量制料金体系が多い中、固定制料金体系、高可用性、ハイパフォーマンス、柔軟な操作性に定評がある「サーバオンデマンドNEXT」が選択された。

同社がクラウドサービスの導入に至った経緯とその効果を紹介します。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ