ニュース
» 2012年08月13日 11時33分 UPDATE

2011年のミドルウェア市場はほぼ横ばい成長 IDC予測

IDC Japanは、国内アプリケーションデプロイメントソフトウェア市場予測を発表した。

[ITmedia]

 IT調査会社のIDC Japanは8月13日、国内アプリケーションデプロイメントソフトウェア市場予測を発表した。2011年の市場規模は1206億400万円で、前年と比較して0.2%の成長となった。2011年〜2016年の年間平均成長率(CAGR: Compound Annual Growth Rate)は3.5%と予測する。

 アプリケーションデプロイメントソフトウェア市場は、アプリケーションサーバミドルウェア市場とインテグレーション/プロセスオートメーションミドルウェア市場で構成される。それぞれの2011年の市場規模を見ると、679億2600万円(前年比成長率3.7%)、526億7800万円(同マイナス4.0%)だった。2011年〜2016年の両市場は、それぞれCAGR2.8%、4.4%で拡大し、2016年には779億3800万円、653億9500万円に達すると予測する。

 2012年のアプリケーションデプロイメントソフトウェア市場は、前年比成長率3.6%、市場規模で1249億3500万円になるとしている。

国内アプリケーションデプロイメントソフトウェア市場 売上額予測 2011年〜2016年(出典:IDC Japan) 国内アプリケーションデプロイメントソフトウェア市場 売上額予測 2011年〜2016年(出典:IDC Japan)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -