ニュース
» 2012年09月24日 13時57分 UPDATE

ソーシャルタスク管理サービスToDous、複数グループ横断機能などを追加

複数のグループに所属する八方美人(?)に便利になった。

[ITmedia]

 サイボウズスタートアップスは、タスク管理サービス「ToDous(トゥドゥス)」に、グループ横断ビューなどの機能を追加しバージョンアップした。

 ToDousは日々の業務で発生する仕事(タスク)と締め切りを管理し、メンバー間で共有するサービスで、2012年3月のリリース以来およそ6カ月で、建設業、代理店などの中小企業を中心に5000社に導入されている。

 主な新機能は以下の2点。

グループ横断ビュー

 複数グループを横断してtodoやランキングを確認できるようになり、企業内で複数のグループを運用している利用者の使い勝手がよくなった。

toduus24_01.gif

スマートフォンへの完全対応(レスポンシブル・ウェブデザイン化)

 PC、タブレット、スマートフォンのすべてでシームレスに使える画面デザインを新規に採用し、専用アプリいらずの環境を提供する。

toduus24_02.gif

 また、ファースト・リリースからは以下3点の新機能が加わった。

Googleカレンダー連携

 iCal形式に対応し、Googleカレンダーにデータを表示できるようになった。

toduus24_03.gif

繰り返しスケジュール登録

 デイリータスクなどを繰り返し登録できるようになった。

toduus24_04.gif

タスクの再利用

 頻繁に発生するタスクを、前回のタスクを再利用して登録できるようになった。

toduus24_04.jpg

 3ユーザーまでは期限無制限で無料。有償版は既存プランより20%値下げの10ユーザーまで8000円/月、20ユーザーまで1万6000円/月で提供、また5ユーザーまで5000円/月の少人数グループ向けプランを新設した。複数グループ運用時には20%価格が割り引かれるまとめ割りも開始し、既存顧客には自動的に新価格が適用される。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -