ニュース
» 2012年09月25日 11時00分 UPDATE

サイボウズ子会社が「安否確認サービス」を刷新、モバイル対応を強化

PCを持たないユーザーでも使いやすいよう、モバイル端末上でも個人設定の変更や緊急連絡先の確認などを行えるようにしたという。

[ITmedia]
photo 安否確認サービスの利用画面

 サイボウズ子会社のサイボウズスタートアップスは9月25日、災害時などに従業員の安否状況を確認できる「安否確認サービス」をリニューアルしたと発表した。これまでPC向け機能だった個人設定の編集などを、フィーチャーフォン(従来型携帯電話)などモバイル端末上でもできるようにしたという。

 同サービスは、事故や災害などの際に従業員に緊急メッセージを一斉送信し、安否情報の登録状況を地域別や部署別で確認できるというもの。今回、モバイル端末上でも個人設定の変更や緊急連絡先の確認などを可能にし、PCを持たないユーザーでも使いやすいようにしたという。また、緊急メッセージをTwitterのダイレクトメッセージ(DM)にも通知できるようになった。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ