ニュース
» 2012年10月17日 18時22分 UPDATE

京セラコミュニケーションシステム、IT資産管理のMOTEXを買収へ

セキュリティ事業の強化を目的に、京セラコミュニケーションシステムがエムオーテックスを完全子会社化する。

[ITmedia]

 京セラコミュニケーションシステム(KCCS)は10月17日、IT資産管理製品を手掛けるエムオーテックス(MOTEX)の全株式を取得して子会社化することを発表した。同日に両社で株式売買契約が締結され、MOTEXは11月5日に子会社化される予定。

 KCCSは、MOTEX買収の目的をセキュリティ事業強化のためと説明。同社は脆弱性診断や改ざん検知、マルウェア検知などのセキュリティサービス事業を手掛ける。MOTEXはIT資産管理や情報漏えい対策などのセキュリティ製品を展開する。

 両社の事業を連携させることで販路拡大が可能となり、KCCSは4年後にセキュリティ事業で100億円の売上を見込む。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -