ニュース
» 2012年10月18日 13時03分 UPDATE

日立が岡山に新データセンター、西日本最大の拠点に

日立製作所は岡山県で3番目となるデータセンターを新たに開設する。

[ITmedia]

 日立製作所は10月18日、岡山県に新データセンターの「岡山第3センタ」を11月1日に開設すると発表した。岡山県内では3棟目のデータセンター施設で、同社のデータセンターでは西日本地区において最大拠点となる。

 岡山第3センタは、日本データセンター協会が定めるデータセンターのファシリティ基準で最高ランク(4段階)の「Tier 4」に適合した設備環境なる。日立プラントテクノロジーの冷媒自然循環式局所冷却システム「Ref Assist」を空調システムとして全面適用し、空調における消費電力の削減やサーバーラックの設置スペースの有効活用を実現したという。設計PUEは国内トップクラスの「1.4」としている。

tkhitachi001.jpg 日立製作所の「岡山センタ」

 新センターは西日本地区の主要拠点に位置付けられ、クラウドサービスや企業向けデータセンターサービスを提供する予定。東日本地区の主要拠点となる横浜のデータセンターと高速専用回線で接続され、同社の「統合管制センタ」による運用サービスも提供する。

関連キーワード

日立製作所 | データセンター


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -