レビュー
» 2013年02月01日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:仮想環境におけるバックアップの3大課題と解決手法

仮想環境であっても物理と変わらず基礎的なバックアップを行う必要がある。しかし仮想化環境におけるバックアップには、解決すべき3つの課題が存在する。

[PR/ITmedia]

 VMwareやHyper-Vなど、仮想プラットフォームの進化とともに企業におけるサーバ仮想化の導入が一般化してきた。仮想化されたサーバにおいてもバックアップなど基礎的な運用は確実に行う必要がある。

 しかし、仮想化環境におけるバックアップには解決すべき3つの大きな課題が存在する。このWebキャストでは、その3つの課題の要因をまとめるとともに、課題解決のために考慮すべきポイントとBackup Exec 2012の仮想化環境に特化した機能メリットを解説する。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -