レビュー
» 2013年02月05日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:IT管理者必見! モバイルアプリケーション管理における5つの監視ポイント

企業でのモバイル端末の導入が増えるにつれ、業務アプリケーションを場所を問わず利用できるようになった。その結果、システム障害が発生した場合の問題特定が困難になっている。

[PR/ITmedia]

 電車の乗り換え検索やフライト予約、オンラインバンキングなど、日常的にモバイル端末を使用する機会は多い。その利用はビジネスの世界にも広がり、場所を問わず電子メールのチェックや業務ファイルへのアクセスが可能になり、ERPやCRMなどの業務アプリケーションも利用できるようになった。

 ユーザーの利便性が向上した一方、多くの企業のIT管理者が「従来の運用管理方法では、アプリケーション管理が困難になる」という新しい課題に直面している。特に、1人のユーザーがPCやモバイル端末などからアクセス可能なモバイルアプリケーションは、その監視対象が複雑して管理が煩雑化している。その結果、システム障害が発生した場合の問題特定が難しくなった。

 IT管理者が効率的にモバイルアプリケーションを監視する上で必要なこととは? 本稿では、モバイルアプリケーション監視における5つのポイントを解説し、解決に役立つ管理ツールを紹介する。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ