レビュー
» 2013年02月25日 15時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:紙文書に関わるビジネスプロセスの効率化について!

企業のIT化は進んでいるが、企業に送られてくる全ての紙文書を処理する為のIT化は不十分だ。紙文書(各種契約、請求書、住所変更届け、検査依頼文書など)の業務プロセスの合理化を図る為、あらゆる企業の紙文書のビジネスプロセスを自動化する事により、業務プロセスに大きく貢献するソリューションとして、海外では多くの実績があるデジタルメールルームアプリケーションを提供。

[PR/ITmedia]

 TOP Image Systemsデジタルメールルームアプリケーションは、あらゆる企業内の紙文書に関わる業務プロセスの完全なサポートによって、多くのビジネス要件に答えることを目的とした革新的なソリューションだ。

 紙、ファックス、あるいは他媒体は、様々な情報を含んでいる。デジタルメールルームアプリケーションの自動分類機能は、キャプチャされた様々な紙文書を自動的に識別、解析し、適切に情報を他システムへ受け渡し、さらに、キャプチャされたドキュメント画像は、あらゆる企業内システムで有効活用することが可能だ。

 このソリューションにより、仕分に必要な手作業を最小限に抑えることで、大幅な運用コストの削減、情報配信時間の短縮、内部統制の強化などをサポートする。デジタルメールルームアプリケーションは、eFLOWのプラットフォーム上で構築され、大量の紙文書をキャプチャし、それらの業務プロセスに効果的で、安定したソリューションを提供する。

 本ホワイトペーパは、いかに当ソリューションが有効かを解説する。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ