ニュース
» 2013年03月05日 14時32分 UPDATE

NEC、電子マネーサービスの構築支援ソリューションを提供

企業が電子マネーサービスを展開できるようにする「統合型電子マネーソリューション」をNECが提供。

[ITmedia]

 NECは3月5日、電子マネーの発行と利用を包括的に支援する「統合型電子マネーソリューション」の提供を始めた。サーバ、媒体(カードなど)、決済端末を一括で提供し、企業がプリペイド型電子マネーサービスを展開できるようにするという。

 新サービスは(1)プリペイド型電子マネーの発行、取引管理、残高管理、利用者管理、精算などを行う「電子マネーサーバ」、(2)支払い時に利用する専用カードや携帯電話、スマートフォンなどの「電子マネー媒体」、(3)店舗で電子マネー媒体の情報を読み取る「電子マネー決済端末」で構成される。このうち電子マネーサーバはNECのデータセンターからクラウドサービスとして提供する。

 ポイントサービス機能や、携帯電話のショートメッセージを用いたユーザー間の電子マネー送金機能などもオプションで提供する。NECは同サービスを国内外で展開し、今後3年間で100社への提供を目指す。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -