ニュース
» 2013年03月07日 12時31分 UPDATE

JPCERT/CC、制御システムのセキュリティ診断ツールを無償提供

制御システムの現場担当者が、システムのセキュリティ状態を自己診断できる。

[ITmedia]

 JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)は3月7日、制御システムのセキュリティ対策状況を自己評価できるツール「J-CLICS(Check List for Industrial Control Systems of Japan)」と、ツールの解説や取り組むべき具体策などを解説した「J-CLICS 設問項目ガイド」の無償提供を開始した。

 J-CLICSは、制御システムの担当者が設問に回答することで、物理的セキュリティや機器接続手順、対応能力などセキュリティ上の問題点を抽出、把握できる。設問項目ガイド」ではJ-CLICSの設問の背景と目的、想定されるリスクや現場担当者が取り組むべき具体策などを解説している。

 JPCERT/CCのWebサイトから必要事項を記入して、メールで提供を申し込める。

関連キーワード

JPCERT/CC | セキュリティ診断


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ