ニュース
» 2013年03月11日 12時07分 UPDATE

キヤノンITS、需給計画管理ソフトの新バージョンを発売

「FOREMAST」最新版では多段階物流の需給連鎖同時調整や日別需要予測の機能を搭載している。

[ITmedia]

 キヤノンITソリューションズは3月11日、需給計画管理ソフトウェア製品の最新版「FOREMAST Ver.2.3」を発売した。

 FOREMAST Ver.2.3の新機能では、多段階物流において上流(出庫元拠点)と下流(入庫先拠点)の需給調整が同時にできるようになったほか、月初めや月末、連休前後などの特定日の需要予測値の補正が可能になった。また、需要予測の実行速度を前版の約3倍に向上させている。

 製品価格は800万円(税別)から。今後1年で50ユーザーへの導入を見込む。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -