ニュース
» 2013年03月27日 14時57分 UPDATE

NEC、Linux/Unbreakable Enterprise Kernelの一次保守サービスを開始

NECは、オラクル製品のサポートサービスを強化した。

[ITmedia]

 NECは3月27日、Linux OS「Oracle Linux/Unbreakable Enterprise Kernel(OL/UEK)」の一次保守サービスを開始した。OL/UEKの特定バージョンに対して、最長8年間、問い合わせ対応や修正アップデート提供といった長期保守を行う。

 NECはこのたびのOL/UEK対応に伴い、同社のPCサーバ、ストレージ、OSを組み合わせた検証済みの構成である「Oracle Database高速化ソリューション」を強化。新たに「Express5800/スケーラブルHAサーバ」、「iStorage Mシリーズ」、高可用性クラスタリングソフトウェア「CLUSTERPRO」、データベース製品「Oracle Database」、「OL/UEK」、「OL/UEK」の一次保守サービスをワンストップで提供するメニューを追加した。

 価格は、4.2テラバイトモデルが8155万600円(税別)、6.3テラバイトモデルが1億6126万6400円(同)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -