レビュー
» 2013年04月02日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:ビッグデータ活用のためのインメモリ・アナリティクス

ビッグデータの時代を迎えた今日、規模と多様性の両面で増大し続けるデータを活用するための、高度な分析手法が求められるようになっている。本ホワイトペーパーでは、次世代のハイパフォーマンス分析を実現する、SASのまったく新しい分散インメモリ分析アーキテクチャを解説する。

[TechTargetジャパン運営事務局,PR/ITmedia]

 ビッグデータの時代を迎えた今日、規模と多様性の両面で増大し続けるデータを活用するための、高度な分析手法が求められるようになっている。つまり、大量データを利用するための信頼性の高いアクセス環境が重要であるとともに、従来のリレーショナル・テクノロジーが苦手とした、高度な分析を実行する必要性も生じてきているのだ。

 本ホワイトペーパーでは、次世代のハイパフォーマンス分析を実現する、SASのまったく新しい分散インメモリ分析アーキテクチャを解説する。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -