ニュース
» 2013年04月22日 15時00分 UPDATE

米Yahoo!も“大掃除”で幾つかのサービスを終了

Google出身のマリッサ・メイヤー社長兼CEOの下、米Yahoo!が選択と集中のためのサービス終了を発表した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Yahoo!は4月19日(現地時間)、“ユーザーに毎日ひらめきと楽しさを与える体験を提供する”サービスの構築に集中するため、既存の幾つかのサービスを終了すると発表した。同社は3月にも同様のサービス終了を発表している。

 今回終了になるのは、イベント情報サービスのUpcoming、Yahoo! Deals、Yahoo! SMS Alerts、Yahoo! Kids、携帯電話向けのYahoo! Mailアプリ。いずれも4月30日に終了する。また、昨年12月に発表したYahoo! Mailの新アプリとWeb版と並行して提供してきた旧版のYahoo! Mailが6月3日に利用できなくなる。

 同社は昨年7月に社長件CEOに就任したマリッサ・メイヤーCEOの下、モバイルアプリの提供トップページの刷新などでサービスの改善を進めている。また、ニュース要約モバイルアプリベンチャー「Summly」をはじめとする複数のモバイルアプリ企業を買収し、モバイルにシフトしようとしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -