レビュー
» 2013年05月31日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:スマートデバイスがリードする業務改革−事例から見えてきたその「潜在能力」

業務の中で生まれた課題を、スマートデバイスの導入によって解決し、社員のワークスタイルの変革につなげていこうという先進的な取り組みを行っている「レンタルのニッケン」の事例を紹介する。

[TechTargetジャパン運営事務局,PR/ITmedia]

 近年、「スマートデバイス」を企業の業務改革や競争力向上に生かそうとする取り組みが本格化し始めている。しかしながら、企業で利用する場合には、事前に考慮すべき課題が多いのも事実だ。利便性や、業務を変革し得る潜在的な可能性は理解しているものの、導入にあたり参考になる情報も少なく、踏み出せずにいる企業も多いのではないだろうか。

 今回は業務の中で生まれた課題を、スマートデバイスの導入によって解決し、社員のワークスタイルの変革につなげていこうという先進的な取り組みを行っている「レンタルのニッケン」の事例を紹介する。同社は、ITソリューションベンダーであるドリーム・アーツと共同で、iPadの効果的な活用法について模索し、そのためのシステム構築、アプリ開発、運用ルールの設計を進めてきた。そこでは、着手してみたからこそ見えてきた課題と、広がる可能性が徐々に輪郭を現し、次に成すべきことが分かってきたという。

 はたして「レンタルのニッケン」の目的はどこにあったのか。どのような課題につきあたり、どうクリアし、どのような効果が得られたのだろうか。そしてそのポイントは何だったのか、事例を通して紹介する。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -