レビュー
» 2013年06月03日 15時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:効果に着目! BPMの考え方に基づくSOA適用

課題の明確化とソリューション選定がやりやすくなる。BPMを実現するPDCAサイクルに関して、立場やフェーズごとに有効となるプロセス連携をすべてマトリクスの形でグラフィカルに整理しよう。

[TechTargetジャパン運営事務局,PR/ITmedia]

 サイロ化したシステムがスパゲッティー状に複雑に絡み合った状態を、整理・整頓した上で、それをクラウド上に拡張してオフバランスしていくことが、日立が提唱する企業システム全体最適化のロードマップである。

 それを実現するために、3階層に分けて定義したシステム間連携を用いて、ユーザーや運用管理者といった企業システムに関わる際の立場の違いにおけるスムーズなPDCAサイクルの実現を支援する。

 このコンテンツは、PDCAサイクルの各フェーズにおいて、立場やフェーズごとに、先述した3階層のプロセス連携がどのように有効であるかをすべてマトリクスの形で整理した資料である。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -